2010年02月16日

毎日育英会奨学生 卒業祝賀会を東京で開催(毎日新聞)

 首都圏の毎日新聞販売所で仕事をしながら勉強に励む毎日育英会奨学生の09年度卒業祝賀会が11日、東京都千代田区の如水会館で開かれた。

 大学・専門学校などの卒業予定者と販売所関係者ら130人が出席。奨学生を数多く送り出している茨城県立波崎柳川高の武田昭彦教諭が祝辞を述べた。早稲田大3年の篠塚直樹さん(田無北部販売所)の送辞に、国学院大4年の高田光さん(溝の口販売所)が「毎日奨学生で培った経験は、今後私たちの人生において素晴らしい糧になると思います」と力強く応えた。

 毎日育英会の観堂義憲理事長(毎日新聞社副社長)が激励の言葉を述べ、朝比奈豊・毎日新聞社社長のお祝いの言葉も紹介された。

【関連ニュース】
暴行容疑:毎日新聞社員を逮捕 羽田で保安検査員を殴る
別大毎日:広瀬・大分県知事、市民マラソン化を提案
毎日・DAS高校生デザイン賞:大阪で表彰式
新聞労連ジャーナリスト大賞:毎日新聞記者らに表彰状
毎日写真コンテスト:東京で表彰式

寝たきり男性を恐喝 容疑の介護士再逮捕(産経新聞)
同居高齢者、朝・昼は3割が「孤食」―練馬区が調査(医療介護CBニュース)
<イタコ>JR八戸駅で口寄せ 駅で死者との対話を仲介(毎日新聞)
【止まらぬ暴力 シー・シェパードの実態】(上)エコ・テロリスト (産経新聞)
田村参院議員、民主党入党へ…参院会派で半数に(読売新聞)
posted by マミヤ ケイスケ at 12:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

「公邸の浴室改修」…実は寝室改装(産経新聞)

 「風呂場と、それから洗濯機を変えたかもしれない。そのくらいかもしれない」

 鳩山由紀夫首相は12日の衆院予算委員会で、自民党の与謝野馨元財務相から昨年10月末に首相公邸に入居した際の改修費について、「どこをどのように、どの予算で直したのか」と問われると、こう答えた。

 ところが、首相は12日夜、記者団に対し、「調べたら風呂は改修していなかった。実は、和室を洋風にして寝室にしている。そのための改修費がかかっている。洗濯機もそうでもなかったみたい」と述べ、改修した個所を訂正した。

 首相は記者団から改修総額をたずねられても、「今、出す必要もない」と一蹴した。それどころか「毎年、公邸の主が代われば毎年、改修しなければならない。毎年のように首相が代わること自体を変えることが経費を節減する道だ」と開き直った。

 首相側近は「(民主党は)野党暮らしが長いから、国会で追及されるかどうかの基準で考えている。改修費は過去の例と同じ水準に収めている」と強調したが、改修費の合計金額については明らかにしなかった。

【関連記事】
陸自幹部を文書注意 「『信頼してくれ』では同盟維持できぬ」発言
公務員法の閣議決定見送り 降格規定巡り原口総務相が異論 
菅氏と松野氏に居眠り疑惑浮上 天皇陛下御在位20年記念式典で
台本書いたのダレ?石川&小沢“偽装”離党で幕引き図る
「脱税王だ!」“子ども首相”逆ギレもマザコン「母に…」

日本脳炎ワクチン、3歳に接種勧奨(産経新聞)
自民、全国遊説に「美人すぎる市議」活用(産経新聞)
「小沢さん、政倫審で説明を」社民・阿部氏(読売新聞)
外出伴う公務見合わせ=陛下、体調万全でないと宮内庁(時事通信)
「サンラ・ワールド」元役員の増田氏 カナダ大使館で説明会 (産経新聞)
posted by マミヤ ケイスケ at 12:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

<腎移植>「誤診で摘出」提供者が岡山市提訴(毎日新聞)

 病気で摘出した腎臓を別の患者に移植する病気腎(修復腎)移植の提供者となった岡山県の女性(73)が、同県備前市立吉永病院で、がんと誤診されて腎臓を摘出されたとして、病院を運営する同市に約3700万円の損害賠償を求める訴えを岡山地裁に起こしていたことが分かった。

 今月3日付の訴状によると、女性は06年7月、病気腎移植を推進する万波誠医師(宇和島徳洲会病院)の弟廉介医師に「九分九厘、がん。良性でもがんに移行するおそれがある」と診断され、左腎臓の摘出手術を受けた。しかし検査の結果、がんではなく腎臓の一部が石灰化する別の病気と判明。女性は精神的ショックから重度のうつ病を発症、現在も療養しているという。

 女性の夫は、手術後に廉介医師から「腎臓を透析患者に使いたい」と依頼され「摘出せざるを得ない腎臓なら構わない」と承諾。その後、「腎臓は良性のもので、移植後、正常に機能している」などと説明されたという。

 廉介医師は取材に対し「手術は必要なものであり、十分な説明もしている」と話している。【石戸諭】

【関連ニュース】
臓器移植:新規登録者の約4分の1 親族優先提供を希望
臓器移植:大阪で40代男性脳死判定 86例目臓器提供へ
臓器提供:親族への優先、厚労省が運用指針改正
社説:親族優先の移植 心情は理解できても
脳死臓器移植:国内86例目終了

盗難の純金製置物「偽物と思い捨てた」山で発見(読売新聞)
山崎派事務所、来月末で閉鎖(時事通信)
<朝青龍関>「残念」愛知・蟹江の高砂部屋宿舎(毎日新聞)
<将棋>王将戦第3局 初の掛川城タイトル戦 10、11日(毎日新聞)
統合交渉が決裂=比率で溝埋まらず、白紙撤回−キリン・サントリー(時事通信)
posted by マミヤ ケイスケ at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。